ご利用いただく前に

完全予約制

トリミングは完全予約制です。
当日予約も受け付けておりますが、混雑時はお取り出来ない場合もございます。
特に、週末や月末、春夏時期、および年末は大変混み合います。
余裕を持ってご予約いただくよう、ご協力をお願いします。(当日予約受付pm3時まで)
予約時間(小型犬)・・・シャンプーコース:am10時~最終pm4時、カットコース:am10時~最終pm3時。
※中型犬・大型犬・猫は、時間を長く要します。前日までにご予約下さい。
※予約時間を30分過ぎてもご連絡・ご来店のない場合は、キャンセルとみなします。
  30分以上経過後、ご連絡なしにご来店された場合、同日中に対応できない場合がありますので、
  必ずご連絡の上、ご来店下さい。

お預かり時間の延長無料

トリミングのお預かり時間を無料で延長することが出来ます。(営業時間内に限る)
お買い物などのお出掛け時、ご自宅に来客がある時など、当店でお預かりいたします。
ご予約の際または来店の際に、お気軽にお申し付け下さい。
※緊急連絡先のない場合はお断りいたします。携帯電話等を必ずご用意ください。

混合ワクチン接種のお願い

当店をご利用いただく際は、混合ワクチンの接種をお願いしています。
初回ご利用時に、ワクチン接種証明書をご持参下さい。
  ・犬…5種混合以上
  ・猫…3種混合以上
◎成犬・成猫→年1回の追加接種が必要です。接種日を含め、3日間はトリミングできません。
       生後一度も接種していない場合は、2ヶ月にかけて2回接種後、最低2週間あけて下さい。
◎幼犬・幼猫→生後2ヶ月目と3ヶ月目の2回の接種後、最低2週間あけて下さい。
       動物病院によっては、生後4ヶ月目まで接種を勧める場合がありますが、
       2ヶ月目と3ヶ月目の2回の接種が済んでいれば、トリミングは可能です。

※ワクチン証明書を紛失された方は、下記の【PDF】をダウンロードしてご利用ください。
⇒【PDF】ワクチン接種証明書(代替)ダウンロード
⇒※必読※ワクチン接種証明書代替書 注意点

狂犬病予防接種(犬)

狂犬病予防接種は義務であるため、当店では確認はいたしません。
各ご家庭で毎年しっかり接種して下さい。
接種日を含め、3日間はトリミング出来ません。また、接種日前日のトリミングも極力お避け下さい。

フィラリア予防、ノミ・ダニ予防

予防の実施状況に関して確認はいたしませんが、ノミ・ダニが大量に付着していた場合は、
駆除料金の追加、もしくはトリミングをお断りさせていただきます。
各ご家庭で毎年5月から11月の間、しっかりと予防をお願いします。
また、フロントライン等の滴下タイプの予防剤は、投与後、最低でも丸1日は空けることをお勧めします。
※※もし、ダニがくっついてしまったら!?※※
絶対に、絶対にむしり取ってはいけません!!
ダニの頭の先には吸血のための針が付いていて、体部分を引っ張ると頭部と針だけが犬の皮膚表面に残り、そこから皮膚病になります。
ノミ取りシャンプーをしてもダニは一切取れません!!
ノミは被毛の中を駆けめぐるのに対し、ダニは吸血の針を皮膚にブスッと刺し、刺した状態のままでどんどん血を吸い続けます。
もし見つけたら、一切いじらずに動物病院に行きましょう。2~3匹でしたら当店でも処置できますので、まずはご連絡ください。

見学について

トリミングの見学は安全上お断りしております。
終了時間をお伝えしますので、再度ご来店いただくようお願いします。

トリマーの指名

ご希望のトリマーがご指名いただけます。ご予約の際にお申し出ください。
  指名料金:¥550 (全スタッフ、一律)
各スタッフの出勤日等は、お電話にてご確認をお願いします。

老犬・老猫のご利用

トリミングに年齢制限はございませんが、視力・聴力のない子の新規でのご利用はお断りしております。
また、途中でパニック状態に陥った際は、安全上、作業を中断させていただきます。

持病のある子

重度のてんかんや心臓病がある子は、ご予約の際にお手数でも必ずお申し出下さい。
スタッフ2人体制等の最善を尽くしますが、危険と判断した場合お断りさせていただくこともあります。
来店の前日~当日の間に発作が見られた時は、くれぐれも無理はさせず、ご予約を延期していただくようお願いします。
トリミングの途中で発作が起きた場合は、いかなる状況であっても作業を中断させていただきます。

体調不良

トリミングは想像以上の体力を消耗します。
食欲が低下していたり、来店前日~当日の間に下痢や嘔吐があった際は、くれぐれも無理をさせずに、ご予約を延期していただくようお願いします。
また、トリミング直前の、ハードな運動や長時間のお散歩は極力お避け下さい。

生理中のトリミング

生理中および排卵中の雌犬は、体を触られる事に敏感になっていたり、皮膚がデリケートになっていたりします。また、陰部周辺のタッチに大きく反応するため、危険を伴う場合もあります。
出血が確認されてから3週間はトリミングのご利用を避けて頂きますよう、ご理解・ご協力をお願いします。

その他のお断り例

暴れる・・・スタッフ2人でも手に負えない場合はお断りさせていただきます。
噛み付く・・・噛み付く素振りが見られた時は、安全上、口輪やエリザベスカラーを装着いたしますが、それらを装着する事も困難と判断した際は、ご利用をお断りさせていただきます。

当店ではおこなっていない施術

ショートリミング、カラーリング、アロマ、泥パック等は、一切行っておりません。

  • イベント情報
  • スタッフ紹介
ページトップへ戻る